このページの先頭です
桜堤中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織
サイトメニューここまで

現在のページ 桜堤中学校 の中の 学校の紹介 のページです。

本文ここから

学校の紹介

学校長あいさつ

 令和5年度 墨田区立桜堤中学校 第4代校長として着任いたしました 吉岡 大司 です。

 桜が舞う入学式で、166人の新1年生を迎え、2年生175人、3年生157人、全校生徒498人となり、14学級に難聴学級の1学級を加えた15学級で、令和5年度をスタートしました。

 桜堤中学校は、旧「向島中学校」と旧「鐘淵中学校」が、平成25年4月1日に統合し、新校として開校以来、今年で開校10周年を迎えました。また、本校は、隅田川に沿う、緑とレクリェーションの場である「東白鬚公園」に隣接し、区内で最も広い土のグラウンドを有し、防災や環境に配慮した耐震設計の優れた施設となっております。

 そんな歴史と伝統を誇る学校の校長として着任できた喜びとともに、歴代の校長先生や保護者・地域の皆様が創りあげてきた歴史の重みに身の引き締まる思いです。

 さて、日本中が、新型コロナウイルス感染症によって、多くの当たり前の日常を失いました。しかし、このコロナという「想定外」が、子ども達に経験値ではなく「経験知」を体験させることができたのではないかと思います。「ち」は「知識」「知恵」の「知」です。「経験知」は自分が体験しなければ得られません。体験が経験になり生きる力となります。これだけ変化が激しく10年、20年先が不透明な社会に飛び込んでいく子ども達には、この体験が「想定外」を生き抜く力となっていくものと校長として考えます。

 そこで、本校は、文武両道の精神のもと教育目標「確かな知性」「豊かな感性」「健全な心身」を掲げ、地域や保護者の皆様とともに「墨田にある勢いのある学校」を目指し、デジタルを活用した学習と体験を重視した教育を図ってまいります。

 そして、「確かな学力」の定着と向上に向けて、1人1台のタブレット端末やICT機器を活用して、全ての生徒の可能性を引き出す「個別最適な学び」や「協働的な学び」の実現に力を入れていきます。 また、「あきらめないで粘り強く学習に取り組む生徒の育成」に取り組んでまいります。そのことで、将来の夢をしっかり描き、実現できる生徒を一人でも多く育みます、また、この桜堤中学校のある地域に貢献できる人材として育成することを私達教職員の使命とし、地域に根付いた教育活動を行ってまいります。

 今後とも、ご支援、ご協力の程よろしくお願いいたします。

令和5年4月1日           

墨田区立桜堤中学校長  吉岡 大司 

 

本校の教育

令和5年度基本方針

令和5年度経営報告書

学力向上をはかる全体計画

学力調査

学校の施設・交通アクセス・その他

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのトップに戻る本文ここまで

桜堤中学校

住所:〒131-0034 堤通二丁目19番1号
電話:03-3616-5630
交通アクセス
Copyright(C) Sakuratsutsumi Junior High School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る