このページの先頭です
緑幼稚園
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

サイトメニューここまで

現在のページ 緑幼稚園 の中の 未就園児の会 の中の ちゅうりっぷの会とは のページです。

本文ここから

ちゅうりっぷの会とは

更新日:2021年12月1日

未就園児の園庭開放をしています。

原則毎週 木曜日 10時30分から12時00分まで
(※園の都合でお休みの日もあります。予定表、ホームページ内新着情報等をご覧ください。)

11時30分から12時まではみんなで親子体操をしたり絵本を読んだりします。

事前の申し込みは必要ありません。
初めての方でも、登録名簿に記入し、名札を作っていただいてから遊ぶことができます。(費用はかかりません。)

<親子の触れ合いを楽しんでください>
 乳幼児期の親子のスキンシップは、幼稚園で初めて社会生活をスタートさせる際、とても大切になります。
親子の温かな触れ合いから感じる安心感が、はじめの一歩を踏み出す時の原動力となり、人と関わる時の基本となります。

<外遊びで心も体も健康に>
 乳幼児期に十分体を動かして遊ぶことは、体の健康はもちろん、心の健康にとっても大切です。
青空の下で体を動かすことで、心もリフレッシュされます。
親の心が健康でリフレッシュすることが、こどもの心を健やかにします。

<「自分で!」は自立の第一歩>
 何でも「自分で!」と言い始めたら、成長の印です。
本人のやりたい気持ちを大切に、危険なこと以外はまず待って見守ってあげましょう。
つい口や手を出してしまいがちですが、見守り待ってあげることで自信や自立心につながります。

<いけないことはいけない!>
 好奇心旺盛な幼児期。親としては、つい先回りして「だめ」と言ってしまいがちです。
親として伝えたい「危ないこと」「人の迷惑になること」等は、具体的にこどもにわかる言葉で教えましょう。
親の真剣な態度は、幼いこどもにもしっかりと伝わります。


先生と一緒に親子でふれあい遊びをします。

子どもを遊ばせながら親も子も、ともに友達作りをしたり、相談員も交えて子育ての楽しさを語り合ったりしましょう。

安全管理は保護者の方にお願いいたします。

このページのトップに戻る本文ここまで

以下フッターです。

緑幼稚園

住所:〒130-0021 緑二丁目11番5号
電話:03-3635-1395
交通アクセス
Copyright(C) Midori Kindergarten. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る