吾嬬第二中学校携帯サイト

平成25年度 道徳授業地区公開講座
 6月15日(土)、5校時に道徳授業の地区公開講座を実施しました。
 これは、家庭、学校及び地域社会が連携して子供たちの豊かな心を育むとともに、小・中学校等における道徳教育の充実を目的とし、東京都教育委員会が平成10年度から都内公立小・中学校等で道徳授業地区公開講座を開催しています。
 今年度は、学年毎に以下の主題を設け、実施しました。
 ○1年生 差別や偏見のない社会 「『ちがい』に種類があるの?」
 ○2年生 相手の立場で 「なみだ」
 ○3年生 我が国を愛し、その発展を願う 「SONY創立者 盛田昭夫さんのエピソードより」
 各クラスとも、活発な意見が発表されました。道徳の授業を通して、普段の学校生活や友達との関係などを振り返り、自分や周りの行動を見つめ直す良いきっかけとなりました。
 授業終了後、図書室にて保護者・地域の方々も交えた協議会を実施しました。参加した保護者の方からは、今後も道徳教育を積極的に行って欲しいと言った意見が出されました。
 
 今後も、生徒一人ひとりの豊かな人間性を育むため、様々な取り組みを実施してまいります。
1年生 「『ちがい』に種類があるの?」
1年生 「『ちがい』に種類があるの?」
2年生 「なみだ」
2年生 「なみだ」
3年生 「SONY創立者 盛田昭夫さんのエピソードより」
3年生 「SONY創立者 盛田昭夫さんのエピソードより」
班毎に意見の発表を行いました
班毎に意見の発表を行いました
保護者・地域の方々も多数観察していただきました
保護者・地域の方々も多数観察していただきました
授業後の協議会
授業後の協議会



[0] 戻る
[9] トップに戻る

(C) Azumadaini Junior High School