吾嬬第二中学校携帯サイト

人権教育講演会
 6月1日(土)、体育館にて人権教育講演会を実施しました。
 本校は、以前より東京都教育委員会から「東京都人権尊重教育推進校」の指定を受けております。生徒一人ひとりの自他の生命や人格を尊重する心やお互いに認め合い、支え合う心を育てることを目的に毎年開催しております。
 今回は、社会医療法人財団 石心会 川崎幸クリニックの臨床心理士である稲富正治氏を講師をしてお招きし、「人権について学ぼう」という内容で講演していただきました。
 普段、何気なく使っている言葉や何気ない態度などが、気付かぬうちに相手の人権を損なったりしている場合があります。
 今回の講演を踏まえ、生徒一人ひとりが「人権」について知り、考える良い機会となりました。
 また、講演の途中で、「私が欲しいものは何ですか?」など、具体的に生徒一人一人が考える場があり、真剣に考えている姿が印象的でした。
 今後も、様々な取り組みを実施しながら、人権についての基本的な知識の習得と、心の育成を図ってまいります。
講師の稲富先生
講師の稲富先生
一人一人が真剣に考えていました
一人一人が真剣に考えていました
生徒の感想文より
 ・普段の学校生活では色々な友達と接することが多いので、その友達に対してそれがこの子の「個性」なんだなと思えるようにしたいです。
 ・稲富先生の話を聞いて、これからつらい時でも、楽しい時でもいつでも一緒に居てくれる友達を作りたいと思いました。
 ・相手の本質を理解しないで人と接するのは悲しいことだから、人によって態度を変えずにするようにしたい。
(参考) 社会医療法人財団 石心会 川崎幸クリニック ホームページ
社会医療法人財団 石心会 川崎幸クリニック ホームページ



[0] 戻る
[9] トップに戻る

(C) Azumadaini Junior High School