吾嬬第二中学校携帯サイト

平成24年度「中学生区議会」
 12月13日(木)、墨田区議会本会議場において「中学生区議会」が開かれました。本校の代表として、生徒会長の沖君と生徒会副会長の笹部さんの2名が参加しました。
 この「中学生区議会」は、「未来の墨田区を担う子どもたちに、郷土に対する愛着、関心を深めてもらうとともに、区政への提案・意見などを聴き、区政の参考とする」ことを目的に、平成6年から開催されており、今年で19回目を迎えました。
 当日までに事前研修などを経て、生徒たちは「環境」「まちづくり・防災」「産業・観光」のテーマについて、日常生活や学校生活を踏まえた疑問や課題を質問し、山崎昇・墨田区長が答えて下さいました。
 当日は、特製の議員バッジを身につけ、緊張した面持ちで議場の自席に着席しました。生徒の中から選ばれた議長が開会を宣言し、本会議が始まりました。本会議で代表質問を行ったのは3名ですが、その1名に本校の生徒が質問をしました。
 本会議の後には、3つのテーマごとに委員会に分かれ、区の部長級職員に対して、中学生議員全員がそれぞれの疑問や提案などを行いました。「スカイツリー周辺の環境美化について」や「歩行者安全のための自転車交通対策について」、「災害発生時の観光客への対応について」など、中学生ならではの視点で、皆熱心に質疑を行いました。
 当日の様子は、翌週17日(月)に生徒会朝礼にて全校生徒に報告をしました。皆、真剣に聞いていました。
 今後も、様々な取り組みを通して、生徒一人一人の心身豊かな成長を目指してまいります。
 
本会議場の様子
本会議場の様子
代表質問をした本校生徒
代表質問をした本校生徒
委員会で質問をしました
委員会で質問をしました
墨田区長と記念撮影をしました
墨田区長と記念撮影をしました
生徒会朝礼で全校生徒に報告をしました
生徒会朝礼で全校生徒に報告をしました
■参加生徒の感想
○生徒会長 沖 龍之介
 12月13日に墨田区役所で行われた中学生区議会に二中の代表として生徒会長の沖と生徒会副会長の笹部の2名が参加してきました。
 中学生区議会では区内12校の生徒が2名ずつ参加し、環境・防災・観光の3つのテーマに沿った質問をしました。
 生徒会副会長の笹部さんは、代表生徒として区議会で代表質問を行い、区長に答弁をしてもらいました。その後、テーマ別に分かれた委員会が開催され、僕もスカイツリー周辺のゴミ問題についての質問をしました。ゴミ問題等を担当している次長さんから、現状や今後の対策などを答弁していただきました。
 僕は、自分の質問も含め、色々な人の質問や答弁を間近で聞くことができ、墨田区のあらゆることを区長や議員さんたちが議論し、改善策を考えてくれていることが分かり、とても良い経験をすることができました。この経験を、これからの自分に活かして行きたいと思います。
○生徒会副会長 笹部 菜摘
 私は本会議において、代表で質問をしました。私たち中学生の質問に対して、区長さんは一つ一つ丁寧に答えて下さいました。とても緊張しましたが、良い経験になりました。
 今回の区議会は区政について考える良いきっかけになりました。
 この経験を生かし、これからも生徒会で頑張って行きたいと思います。ありがとうございました。



[0] 戻る
[9] トップに戻る

(C) Azumadaini Junior High School