このページの先頭です
吾嬬第二中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織
サイトメニューここまで

現在のページ 吾嬬第二中学校 の中の 学校の組織 の中の 校長より 「平成29年度を迎えて」 のページです。

本文ここから

校長より 「平成29年度を迎えて」

更新日:2017年4月10日

 平成29年度が始まり第2週に入りました。吾嬬第二中学校の校長として3年となり、今年度は新入生87名を迎え、第2学年105名、第3学年108名、合計300名(通常9学級、特別支援2学級)の在籍生徒で教育活動が始まりました。本校に通う全ての生徒の豊かな心の育成、学力向上や体力向上等を目指して日々の教育活動を進めています。
 今年1月より新校舎での学校生活がスタートしていますが、本年度も引き続き校庭整備工事のため、校庭が使えない等の制約がかかります。しかし、本年度は本校開校70周年を迎える年度であり、吾嬬二中のよき伝統を引き継ぎ、さらに発展させる年度でもあります。

 豊かな心の育成の面では、「平成28・29年度 人権尊重教育推進校」として引き続き「あいさつ」と「時間を守る」ことを基調に、一人一人の生徒を大切に「心の育成」に重点を置いた教育を推進しています。また、全区展開されている墨田区の「幼保小中一貫教育」として、学区域の八広小学校・八広幼稚園等と連携した教育活動を展開したり、体験を重視したキャリア教育を実施するなど、特色ある教育活動の展開に努めています。

 学力向上の面では、学習指導要領や墨田区教育委員会の主要な教育課題、すみだ教育研究所の学力向上「新すみだプラン」の趣旨を踏まえ、各教科において指導方法の工夫・改善や評価精度の向上、教材・教具の工夫・改善等に努めて、基礎・基本の定着を図るとともに学力の向上を目指しています。数学科と英語科では少人数授業を取り入れ、一人一人の学習状況を確認しながらきめ細かな教科指導を行っています。また、全校生徒対象の漢字コンテストや計算コンクール、英単語スペリングコンテストなどを実施して基礎・基本の定着状況を確認するとともに、実用英語検定や漢字検定、数学検定を活用して達成感や成就感の育成を図っています。この他にも、青少年健全育成作文や税の作文などの各種作文コンクールを始め、小中学生俳句大会、各種ポスターコンクールにも積極的に応募し、優秀な成績を収めています。

 体力向上の面では、保健体育科の授業で、安全面に考慮しながら生徒一人一人の運動能力や体力に合わせたきめ細かな指導を行っています。また、部活動にでは、全教職員が部活動顧問になるとともに、必要に応じて外部指導員の力を借りながら多くの活動ができるように工夫しています。これらの活動においては、体力増進のみならず、個性・能力の伸長や、異年齢集団による活動を通して思いやりの心や人間関係づくり等人間形成に力を入れています。

  本年度も、教職員と生徒が協力して活動を工夫するなど、70周年を迎え今までの吾嬬二中のよき伝統を継続し発展できるよう、楽しく充実した学校にしていきたいと考えています。

平成29年4月10日 校長 渋谷 俊昌             

このページのトップに戻る本文ここまで


吾嬬第二中学校

住所:〒131-0041 八広四丁目4番4号
電話:03-3617-2180
交通アクセス
Copyright(C) Azumadaini Junior High School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る