このページの先頭です
吾嬬第二中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織
サイトメニューここまで


本文ここから

新潟県入広瀬中学校・地域との交流(2学年)

更新日:2011年4月1日

1 テーマ 

 「出会い、共学 & 再発見」

2 ねらい

 (1) 地方と都会の生徒交流を通して、相手方の住んでいる地域の理解を深める。
 (2) (1) を通して、自分の住んでいる地域の再発見、再認識のきっかけをつくる。
 (3) この学習を通して、日本の農村の原風景を学び、「豊かさ」を問い直す。

3 方法および内容

 (1) 入広瀬中学校生徒および入広瀬の住民(分宿する宿の人達等)との交流を図る。
 (2) 総合的な学習の時間、長期休業中、移動教室(2月1〜4日)で行う。
 (3) 下記の方法による交流を図る。

  • 2年生の紹介文の交換(模造紙にまとめて送る)
  • インターネットによる交流
  • 入広瀬中学校2年生全員の来校(生徒11名、教員3名)交流

   7月29日 交流会(演技、発表、スポーツ等)、山菜試食会
   7月30日 伝統工芸体験学習、浅草・上野散策

  • 互いの地域についてしらべたことの発表(交流学習)
  • 雪国体験、スキー体験

 (4) 学習内容は次のようなもの
 入広瀬中学校……稲作、畑作、川遊び、山菜採り、山登り、スキー、伝統行事、
  歴史等
 吾嬬第二中学校…墨田川花火、相撲と国技館、皮革産業、墨田伝統工芸、
   伝統行事、歴史等

4 日 程

 4〜5月 生徒同士のお互いの紹介
 6〜7月 入広瀬中学校2年生全員の来校の準備
 7月29〜30日  生徒同士の交流(交流会・山菜試食会等)、伝統工芸体験学習
 9〜1月 自分の住んでいる地域調べ
 相手方の住んでいる地域理解
 交流の深化
 2月1〜4日 移動教室で入広瀬へ
 入広瀬中学校にて交流会、各宿舎での交流会、スキー交流
 2月〜 インターネット、文通等で交流継続

このページのトップに戻る本文ここまで

サブナビゲーションここから

過去のできごと

サブナビゲーションここまで

吾嬬第二中学校

住所:〒131-0041 八広四丁目4番4号
電話:03-3617-2180
交通アクセス
Copyright(C) Azumadaini Junior High School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る